[競馬]凱旋勝利

スポンサードリンク

【福島2R】菜七子「距離合ってる」藤田菜七子が凱旋V!コパノビアンカで快勝!

7日、福島競馬場で行われた第2レース・2歳未勝利(芝1200m)で藤田菜七子騎乗のコパノビアンカが快勝。同騎手は6月30日に行われたウィメンジョッキーズWCで世界一の座に輝き、凱旋Vを果たした。今年のJRA17勝目、通算64勝目の勝利。

藤田菜七子、盛岡競馬で4馬身差快勝 通算71勝目

藤田菜七子騎手(21=根本)が8日、盛岡競馬場で行われたJRA交流の9Rアンバー賞(ダート1600メートル)で快勝した。単勝1・4倍の1番人気ハーベストゴールド(牡3、加藤和)に騎乗し、道中2番手から直線で一気に抜け出す危なげないレースぶりで、2着に4馬身差をつける圧勝劇を見せた。勝ちタイムは1分37秒6。
地方は1月名古屋以来、今年2勝目で通算21勝目。地方交流競走は7勝目で、JRA(64勝)を含め通算71勝目となった。




本日もブログを読んで頂きありがとうございました。
にほんブログ村 病気ブログ 筋萎縮性側索硬化症へ

スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク