[車いす]落ちかけた

スポンサードリンク

以前もブログに書きましたが私は家の中でも車いすで生活しています。
本当は椅子に座ってた方が良かったんですが、介助している人の負担を考えると車いすから椅子への移乗は厳しいかなと。

という訳で車いすで過ごしていますが、座っているとお尻がだんだん前にずれていきます。
そういう場合は自力で立て直して何とかなっています。
まあ車いすから落ちる心配は無いので、大抵はそのままパソコンをしています。

しかしトイレ等で移動する場合はそうはいきません。
家の中で移動する時は、足を車いすに載せないで足を伸ばして宙に浮かせて移動します。
何だまだ力はいるじゃんとかは置いといて(笑)
その格好で移動するには体勢を直さないといけないわけですが今日は悲劇が起こりました。

点滴を始める前にトイレに行こうと思い母親を呼び歯磨きをする。
歯磨きが終わり体勢を直そうとしていたら、車いすのブレーキを外される。
そのまま移動し始めるが体勢が悪いので足が浮かない。
母親が機嫌悪くなり、父親に足を持たせて移動。
しかし運悪く肘置きに置いていた左腕がテーブルに挟まる。
両親は気づかず強引に移動。
結果車いすからお尻が落ちて悲惨な状態になりました…。

車いすで移動する際には声掛けをしてからブレーキを外してもらいたいのですがうまく伝わらず。
ほんと困ったものです。
怪我しなくてよかった。

------------------------------
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
今後のモチベーションアップにつながるのでよかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 筋萎縮性側索硬化症へ

他の難病と戦ってる仲間達のブログも見れますよ。
------------------------------
スポンサードリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク