[車いす散歩]期日前投票に行って来た

スポンサードリンク

今日は妻と父とで期日前投票に行って来ました。

期日前投票の会場は昔のデパートみたいな所で行っていましたが、ほかの地域もそうなのかな?車で会場に向かい、車いすを借りて投票所へ。

「期日前投票制度」とは

選挙は、選挙期日(投票日)に投票所において投票することを原則としていますが(これを投票日当日投票所投票主義といいます。)、期日前投票制度は、選挙期日前であっても、選挙期日と同じく投票を行うことができる(つまり、投票用紙を直接投票箱に入れることができる)仕組みです。

※総務省ホームページより

普通はハガキに必要事項を書いて係の人に渡すか、宣誓書を記入して投票券を受け取る訳ですが、今回私は代理投票をお願いしてきました。

「代理投票」とは

代理投票は、投票用紙に文字を記入できない選挙人のための制度です。投票管理者に申請すると、補助者2名が定められ、その一人が選挙人の指示に従って投票用紙に記入し、もう一人が、指示どおりかどうか確認します。

※総務省ホームページより

受付した後に、選挙管理委員会の方が車いすを押してくれて、私の代わりに記入をしてくれました。記入の際、記載台に貼ってある候補者名を指して私の反応を確認し記入していました。記入した後は書いたものを私ともう一人の係りの方に見せ、間違いがないかの確認をして投票箱へと投函していました。

今回郵送投票の申請を忘れていたので次回からはそちらの利用を検討してみようかなと。というのも、代理投票だと自分の投票した人が第三者に分かってしまい恥ずかしいので(笑)

せっかくの権利を無駄にしたくないからね。

------------------------------
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
今後のモチベーションアップにつながるのでよかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 筋萎縮性側索硬化症へ

他の難病と戦ってる仲間達のブログも見れますよ。
------------------------------
スポンサードリンク

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク